実質無料のメンズエステホームページ制作

実質無料のメンズエステホームページ制作|リフジョブ制作部

ホームページ制作 リフジョブ制作部
新着情報

ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?驚くべき理由とは

ブログ

「ホームページのページタイトルって適当じゃダメなの?」

・「ページタイトルの重要性は?」

・「効果的なページタイトルの付け方は?」

という疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではそんなホームページのページタイトルについて知りたいというお悩みを、ホームページ制作会社の観点から解決します。

具体的には

・ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?

・ページタイトルの重要性について

・ページタイトル付けでやりがちな5つのミス

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めますし、ページタイトル付けが劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?

ホームページ

このトピックでは以下のことについて解説します。

・ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる理由

・ページタイトルの重要性について

・ページタイトル付けでやりがちな5つのミス

一つずつ詳しく解説していきますね。

ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる理由

ホームページ

ホームページのページタイトルで売上が3倍かかわります。

理由は、ページタイトルが続きを良い感じだと読んでもらえるから。

そもそも、ページタイトルをクリックしてもらえないと売上に繋がらないです。

例えば、ページ内でどれだけ素晴らしい文章が書かれていたとしても読んでもらえないと当然売上は発生しませんよね。

控えめにホームページのページタイトルで売上が3倍かわると言いましたが、人によっては10倍くらいかわる場合もあるかもしれません。

ページタイトルの重要性について

タイトル

ページタイトルが重要なのはお分りいただけたかと思いますが、さらに理解を深めるためにある法則をお伝えします。

3つのnotです。

1・not reed(読まない)

2・not believe(信じない)

3・not act(行動しない)

それぞれ簡単に解説します。

1・not reed(読まない)

本

not reed(読まない)とは基本、読んでもらえないですという一つ目の壁のこと。

今回のページタイトルの重要性でもおわかりいただけたかと思いますが、まずは読んでもらわないと売上になりません。

たくさんのウェブサイトやウェブページがある中で、そのページが読まれることは奇跡のような出来事。

逆に言うと、興味をひけなければ存在しないのと同じです。

2・not believe(信じない)

信じない

not believe(信じない)とは、読んでもらえても信じてもらえないという二つ目の壁。

仮に、ページタイトルで興味をひけてクリックしてもらえても書いてある内容を信じてもらえないんですね。

「この人の言ってることほんとかな?」

「信じて大丈夫?」

と読者さんは常に疑ってます。

信じてもらうためには、ページタイトルに沿った伝わりやすい内容を意識したり、専門用語を優しく解説したりしましょう。

3・not act(行動しない)

行動しない

not act(行動しない)は上記の二つの壁をクリアしても行動してくれないという三つ目の壁。

ページタイトルで興味を引けて、ウェブページに書かれてあることを信じてくれた。

あとは、行動してもらいたいですよね。

例えば、問い合わせを誘発したり予約してもらうなどです。

行動してもらって、ようやく売上が発生します。

ここまで振り返ると

1・not reed(読まない)

2・not believe(信じない)

3・not act(行動しない)

でしたね。

3つにnotの中で一番最初の1・not reed(読まない)を超えないことには話にならないんです。

ということで、次にページタイトル付けでやりがちな5つのミスを解説します。

ページタイトル付けでやりがちな5つのミス

タイトル

ページタイトル付けでやりがちな5つのミスについては以下のとおり。

1・ページの内容と合わないタイトル

2・ほぼ同じタイトル

3・初期設定のままのタイトル

4・キーワードの羅列だけのタイトル

5・極端に長すぎるタイトル

一つ一つ解説します。

1・ページの内容と合わないタイトル

ページタイトルは、内容がイメージできるものにしましょう。

例えば、東京の話題なのに大阪をイメージさせるタイトルはつけませんよね。

そんなの言われなくてもわかってるよと思うかもしれません。

極端な例でしたが、意外とこうなっているタイトルもあります。

2・ほぼ同じタイトル

同じ

「●●の方法1」
「●●の方法2」
「●●の方法3」

こういったタイトルは読まれにくいです。

理由は、途中から読み始めた人は前回の話などを知りません。

ほぼ同じタイトルだと内容とページタイトルが一致しにくいなどデメリットもあります。

3・初期設定のままのタイトル

初期設定

初期設定のままのタイトルは正直論外ですが、たまに見かけますね。

「無題」みたいなやつです。

ページタイトルはきっちり付けましょう。

4・キーワードの羅列だけのタイトル

羅列

キーワードの羅列だけのタイトルはおすすめしません。

「ホームページ ページタイトル 付け方 おすすめ」

こんな感じのタイトルは魅力的でしょうか。

5・極端に長すぎるタイトル

長い

SEO対策のページタイトルのルールとして「32文字以内」と決まってます。

32文字を超えてしまうとグーグルの検索結果で「…」と最後まで表示されません。

「ホームページのページタイトルの付け方で最も重要なのは3つのnot!その驚くべき理由と誰もが躓いてしまうポイントについて」

この長ったらしいタイトルの文字数は59文字です。

タイトルは32文字以内におさめましょう。

効果的なページタイトルの付け方について

効果的

このトピックでは以下のことについて解説します。

・ページタイトルに狙いたいキーワードを入れる

・ページタイトルに読むメリットを入れる

・ページタイトルに数字を入れる

一つずつ詳しく解説していきますね。

ページタイトルに狙いたいキーワードを入れる

ページタイトル

ページタイトルを付ける前に、狙いたいキーワードがあるはずです。

今回の記事でいうと「ホームページ ページタイトル」です。

このキーワードをページタイトルにも入れるし、記事内にも盛り込むことでSEO対策に繋がります。

例えば、タイトルには狙いたいキーワードが入ってても実際の記事では全然違う内容だと当然SEO的にはよろしくないです。

ページタイトルに狙いたいキーワードを入れる+記事内の内容が一致しているとSEOの効果は高くなります。

ページタイトルに読むメリットを入れる

メリット

ページタイトルには読むメリットを入れましょう。

例えば、先ほどの例のように

「ホームページ ページタイトル 付け方 おすすめ」

などのキーワードの羅列だけだとあまりメリットを感じられないですよね。

今回の記事タイトルは

「ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?驚くべき理由とは」

ですが、狙いとしては

・ホームページでなかなか売上が上がらないと悩んでる人がクリックしたくなるページタイトル

を意識してみました。

ページタイトルに数字を入れる

数字

最後にページタイトルには数字を入れた方がよいという話です。

数字を入れる理由は説得力が変わります。

「ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?驚くべき理由とは」

「ホームページのページタイトルで売上が大きくかわる?驚くべき理由とは」

3倍という数字があるのとないのではどちらが魅力的でしょうか。

数字を使うことで客観的に捉えれるし、イメージしてもらいやすいです。

「たくさん」とか「少ない」というあいまいな表現よりも数字が入っていた方がより説得力が増します。

まとめ:ホームページのページタイトルの付け方

まとめ

前半では、ホームページのページタイトルの重要性についてお伝えしました。

振り返ると

・ページタイトルをクリックしてもらえないと売上に繋がらない

・だから3つのnotを意識しよう

という感じでした。

まずは、読んでもらわないと意味がないという話でしたね。

後半では、具体的なページタイトルの付け方についてお伝えしました。

・ページタイトルに狙いたいキーワードを入れる

・ページタイトルに読むメリットを入れる

・ページタイトルに数字を入れる

こんな感じのトピックでした。

あなたのページタイトルの付け方の参考にしていただければ幸いです。

人気の記事

SEO・ネット集客
メンズエステでTwitterを集客に使うコツ!

  「Twitterの運用次第でメンズエステの集客が大きく変わる」 そう言っても過言ではないほど、メンズエステではTwitterでの集客が重要です。 とはいっても、 「お店の情報を流しているけど、全然予約が入ら […]

2,145 View
HP制作ガイド
メンズエステのHP制作に使える無料の写真素材を一挙紹介!

  「メンズエステ店の売り上げは、ホームページのデザインで変わる!」 そう言われるぐらい、メンズエステ店のホームぺージのデザインは重要です。 その中でも、意外と盲点なのが、ホームページ制作の時に必要な”写真素材 […]

565 View
SEO・ネット集客
メンズエステ店のSEO対策とは?ホームページ集客には必須!

  「SEO対策をしていないメンズエステ店のホームページは誰にも見られない…。」 そんなことが起こる可能性があるってご存知ですか? 実際に、メンズエステのホームページ集客にSEO対策は必須ですし、SEO対策をし […]

426 View
SEO・ネット集客
メンズエステでインスタグラムを求人に活用する方法!

「メンズエステを開業したけど、セラピストが1人も集まらない…。」 「インスタグラムが求人に活用できるって聞いたけど、全然求人の応募が来ない…。」 なんて方も多いのではないでしょうか? とはいっても、メンズエステはセラピス […]

421 View
HP制作ガイド
ホームページの3秒ルールとは?具体的な活用法と8秒ルールとの違い

「ホームページの3秒ルールを知らないと損する!?」 ・「ホームページの3秒ルールってなんですか?」 ・「8秒ルールというのも知りたいのですが…」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームページ […]

416 View

最新の記事

HP制作ガイド
ホームページにユーチューブ動画を埋め込みする3ステップ

「ホームページに動画を埋め込むのは超簡単!」 ・「ホームページに動画を埋め込むなんて難しいんでしょ?」 ・「ホームページで動画を埋め込む活用法は?」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームペ […]

HP制作ガイド
ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?驚くべき理由とは

「ホームページのページタイトルって適当じゃダメなの?」 ・「ページタイトルの重要性は?」 ・「効果的なページタイトルの付け方は?」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームページのページタイト […]

HP制作ガイド
ホームページとウェブサイトの違いは?プロに制作をお願いするには?

「ホームページとウェブサイトって一緒じゃないの?」 ・「ホームページとウェブサイトの違いを知りたい」 ・「ホームページやウェブサイト制作を業者に頼んだほうがいい?」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事で […]

HP制作ガイド
メンズエステのホームページとポータルサイトの違いを徹底解説!

「メンズエステの集客にはホームページかポータルサイトどっち?」 ・「ホームページとポータルサイトの違いがわかりません」 ・「ポータルサイトがあればホームページって要らないんじゃないの?」 という疑問をお持ちではありません […]

HP制作ガイド
ホームページの3秒ルールとは?具体的な活用法と8秒ルールとの違い

「ホームページの3秒ルールを知らないと損する!?」 ・「ホームページの3秒ルールってなんですか?」 ・「8秒ルールというのも知りたいのですが…」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームページ […]

アーカイブ

オフィシャルサイト