実質無料のメンズエステホームページ制作

実質無料のメンズエステホームページ制作|リフジョブ制作部

ホームページ制作 リフジョブ制作部
新着情報

著作権は誰のもの?メンズエステのホームページ制作を依頼したけど…

 

「メンズエステのホームページ制作会社から著作権侵害で訴えられた…。」

「突然、著作権侵害で訴えられて損害賠償を支払うことに…」

なんてことが起こる可能性はゼロではありません。

ホームページ制作の著作権をよく知らないまま制作会社に依頼していると、知らず知らずのうちに著作権を侵害してしまった…というケースもあります。

とはいっても、

「制作してもらったメンズエステのホームページって、著作権ごともらえるんじゃないの?」

「そもそも、ホームページ制作と著作権ってどう関係しているのか分からない…。」

 

なんて方も多いかと。

そこで今回は、メンズエステのホームページ制作を依頼するときに知っておくべき著作権について詳しく解説していきます。

著作権のことを知っているだけで、不要なクレームを回避できることもあるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

メンズエステのホームぺージ制作を依頼するときに知っておくべき著作権について

ここでは、ホームぺージに関する著作権についての基本的な知識を紹介していきます。

・そもそもの著作権

・ホームページ制作に関わる著作権

 

の2点について詳しく解説していきますので、まずは基本を抑えてくださいね。

 

そもそも著作権とは?

著作権は、文芸や音楽、美術といった創作物を作った人(著作者)に与えられる権利で、「著作法」という法律によって決められています。

そのため、他人が作った創作物を勝手に複製したり、盗用したりすると、著作権侵害として訴えられてしまう可能性があるのです。

小説や漫画、映画、音楽といった著作権は分かりやすいですが、

・思想、感情

・表現したもの

 

といったものも著作権に当たります。

例えば、

・ダンスの振り付け

・講演

・コンピュータ、プログラム

 

といったものの著作権に含まれます。

意外なものが著作権に当たることもあるので、心配な方は事前に詳しく調べてみてくださいね。

 

ホームぺージ制作に関わる著作権について

制作会社が作ったホームページにも著作権はあります。

ホームぺージも創作物という扱いになりますので、著作権が発生するのです。

また、ホームぺージ自体に著作権があるのはもちろんですが、ホームページ内にある

・バナー

・ロゴ

・イラスト

・テキスト

・写真

 

といってものも、著作物に含まれます。

そのため、ホームページ内のデザインを勝手に改変したら著作権侵害…となることもあるので、注意してくださいね。

 

メンズエステのホームページ制作を依頼した場合、著作権は制作会社のモノ

自分が発注して制作してもらったホームページでも、基本的に著作権は制作会社のものになります。

ここでは、ホームページ制作時に意外と見落としがちな著作権について詳しく解説していきますね。

 

お金を払っただけではホームページの著作権は移らない

ホームぺージ制作会社にお金を払ってホームページを譲り受けても、著作権ごともらえるとは限りません。

お金を支払うことは、あくまで制作してもらった代金となるので、著作権が移る対価としてはみなされないからです。

とはいっても、著作権の譲渡については制作会社によってまちまちで、

・特に契約を交わさなくても丸ごとホームぺージを譲渡。

・もしくは、何も言われていないけど、とりあえず編集できる部分だけ指示されて終了…。

 

というケースがほとんどかと思います。

ホームページ制作会社とどういう契約を結ぶかに変わってきますので、どこまで権限をもらえるのか、制作を依頼する際は会社に確認してみてください。

 

納品時にホームページ制作のデータはもらえない

例え、制作会社からホームページの制作データを譲渡されても、制作に使ったデータ(中間データ)はもらえないことがほとんどです。

制作のデータ(中間データ)とは、

・フォトショップやイラストレーターの画像データ

・エンジニアがプログラミング言語で書いたソースコード

 

…といったデータはもらえないことがほとんどです。

例えば、ホームぺージに使われているデザインを、別のチラシやポスターに使う…など行うことはできません。

ただ、メンズエステに限らずホームページ制作会社によっては、対応が違うこともあります。

どうしても中間データが欲しいor別の用途でも使いたい…というときは、制作会社に問い合わせてみてください。

 

著作権侵害に当たること

ここでは、ホームページ制作の際に、著作権を譲ってもらえなかった時に、著作権侵害に当たる事例を紹介していきます。

以下のケースが著作権侵害に当たります。

・ホームページ内の写真、イラストなどを本来の目的以外の用途で使う

・勝手に別の会社にホームぺージを編集、ソースコードの改変をしてもらう

・ホームページを勝手に譲渡

 

…など。

知らずにやってしまった…となると、制作会社から著作権侵害で訴えられる…というケースもあります。

あくまでも、ホームページの著作権は制作会社にある…という前提で考えてみてくださいね。

 

制作してもらったメンズエステのホームページの著作権は譲ってもらうこともできる

ホームぺージ制作会社の契約によっては、著作権を譲ってもらうこともできます。

ですが、著作権と言っても厳密には細かい項目が多いので、口頭で済まされることがほとんどです。

ただ、予めどこまでの著作権を譲って欲しいか決まっている場合は、契約書として決めておくことがおすすめ。

ここでは、「どこまでの著作権をもらえるか?」について詳しく解説していきますね。

 

ホームページ制作会社に著作権が残る場合

ホームぺージ制作会社に著作権が残る場合、依頼した側に著作権はありません。

そのため、ホームページをもらったとしても、

・自分で勝手にホームページのデザインなどを変更できない

・制作会社側が同じようなホームページを別のお店に提供したとしても全く問題ない

 

さすがに、モラル的に他のお店とデザインなどが全く同じ…ということはないでしょうが、機能面などをテンプレート化している場合、他のお店と近しいホームぺージになります。

ホームページを貰った側で自由にカスタマイズできないのは、デメリットに感じる人がいるかもしれません。

 

ホームページ制作会社から著作権ごとホームページを譲り受ける場合

制作会社から著作権ごとホームぺージを譲り受けた場合、

・自分でホームページを勝手に編集できる

・制作会社は同じようなホームページを他社に提供することができない

 

ということになります。

つまり、完全にオリジナルで、他社と被らない…そんなホームページを作ってもらうことができます。

ですが、プログラムのソースコードやデザインなど素材の著作権まで譲ってもらえるかどうかは分かりません。

デザインやプログラムのデータを譲ってほしい場合は、制作会社と相談してくださいね。

 

依頼者側が画像などの素材を準備することになったら…

メンズエステに限らず、依頼する側がホームページの素材(写真やバナー、お店のロゴ)などを用意しなければならないこともあります。

その際に、ホームページの素材はどちらが用意するのか必ず事前に決めておいてください。

もし、有料の写真を使いたい場合、代理で制作会社が写真を購入すれば、有料写真の著作権は、制作会社のものになってしまいます。

制作会社に素材の著作権がある場合、依頼者側で自由に写真を使えないと思ってください。

そのため、有料の写真など有料のホームぺージ素材を用意する場合は、依頼する側で用意することをおすすめします。

ホームページのデザイン的な問題もあるかと思いますが、制作会社にはあくまで素材の確認や素材選定のアイディアをもらうぐらいに留めておいてください。

 

まとめ:著作権に詳しくなって、安心してメンズエステのホームページを制作してもらおう!

ホームページの著作権についてまとめると、

・ホームページだけではなく、画像やプログラム、デザインなども著作権の対象になる

・著作権を譲ってもらう契約を結ばないと、著作権は制作会社のモノ

・著作権を譲ってもらえないと自分で勝手に編集できない

・有料の写真など、ホームぺージの素材は、著作権の観点から依頼する側が要するのがおすすめ

 

著作権と聞くと、耳が痛くなる気持ちは分かりますが、ホームぺージ制作において著作権を知らないと、後で制作会社から訴えられてしまう…そんな可能性もあります。

どうしてもよくわからない…という場合は、契約書の作成だけでも弁護士に相談することもおすすめです。

【PR】メンズエステに特化したホームページ制作はリフジョブweb制作部まで

>>リフジョブweb制作部はコチラ

人気の記事

SEO・ネット集客
メンズエステでTwitterを集客に使うコツ!

  「Twitterの運用次第でメンズエステの集客が大きく変わる」 そう言っても過言ではないほど、メンズエステではTwitterでの集客が重要です。 とはいっても、 「お店の情報を流しているけど、全然予約が入ら […]

2,143 View
HP制作ガイド
メンズエステのHP制作に使える無料の写真素材を一挙紹介!

  「メンズエステ店の売り上げは、ホームページのデザインで変わる!」 そう言われるぐらい、メンズエステ店のホームぺージのデザインは重要です。 その中でも、意外と盲点なのが、ホームページ制作の時に必要な”写真素材 […]

565 View
SEO・ネット集客
メンズエステ店のSEO対策とは?ホームページ集客には必須!

  「SEO対策をしていないメンズエステ店のホームページは誰にも見られない…。」 そんなことが起こる可能性があるってご存知ですか? 実際に、メンズエステのホームページ集客にSEO対策は必須ですし、SEO対策をし […]

425 View
SEO・ネット集客
メンズエステでインスタグラムを求人に活用する方法!

「メンズエステを開業したけど、セラピストが1人も集まらない…。」 「インスタグラムが求人に活用できるって聞いたけど、全然求人の応募が来ない…。」 なんて方も多いのではないでしょうか? とはいっても、メンズエステはセラピス […]

419 View
HP制作ガイド
ホームページの3秒ルールとは?具体的な活用法と8秒ルールとの違い

「ホームページの3秒ルールを知らないと損する!?」 ・「ホームページの3秒ルールってなんですか?」 ・「8秒ルールというのも知りたいのですが…」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームページ […]

416 View

最新の記事

HP制作ガイド
ホームページにユーチューブ動画を埋め込みする3ステップ

「ホームページに動画を埋め込むのは超簡単!」 ・「ホームページに動画を埋め込むなんて難しいんでしょ?」 ・「ホームページで動画を埋め込む活用法は?」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームペ […]

HP制作ガイド
ホームページのページタイトルで売上が3倍かわる?驚くべき理由とは

「ホームページのページタイトルって適当じゃダメなの?」 ・「ページタイトルの重要性は?」 ・「効果的なページタイトルの付け方は?」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームページのページタイト […]

HP制作ガイド
ホームページとウェブサイトの違いは?プロに制作をお願いするには?

「ホームページとウェブサイトって一緒じゃないの?」 ・「ホームページとウェブサイトの違いを知りたい」 ・「ホームページやウェブサイト制作を業者に頼んだほうがいい?」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事で […]

HP制作ガイド
メンズエステのホームページとポータルサイトの違いを徹底解説!

「メンズエステの集客にはホームページかポータルサイトどっち?」 ・「ホームページとポータルサイトの違いがわかりません」 ・「ポータルサイトがあればホームページって要らないんじゃないの?」 という疑問をお持ちではありません […]

HP制作ガイド
ホームページの3秒ルールとは?具体的な活用法と8秒ルールとの違い

「ホームページの3秒ルールを知らないと損する!?」 ・「ホームページの3秒ルールってなんですか?」 ・「8秒ルールというのも知りたいのですが…」 という疑問をお持ちではありませんか? そこでこの記事ではそんなホームページ […]

アーカイブ

オフィシャルサイト