実質無料のメンズエステホームページ制作

実質無料のメンズエステホームページ制作|リフジョブ制作部

ホームページ制作 リフジョブ制作部
新着情報

メンズエステのホームぺージに載せる「お客様の声」を集めるには?

2251508_s

 

「お客様の声があるかどうかで、お店の売り上げが大きく変わる…」

 

そういっても過言ではないぐらい、メンズエステ店で「お客様の声」は重要です。

 

とはいっても、

 

「分かってい入るが、なかなかお客様の声が集まらない…」

 

「お客様の声を書いてもらおうとすると、嫌がられそう…」

 

そう思っている方も多いかと。

 

そこで今回は、

 

・メンズエステ店で「お客様の声」を集める具体的な方法

 

・メンズエステ店で「お客様の声」を集める際の注意点

 

などを紹介していきます。

 

少しの工夫や戦略でお客様の声が集まり、集客や信頼性の向上につながるので、ぜひ最後までご覧ください!

 

メンズエステ店で「お客様の声」の集め方

 

メンズエステに限らず、「お客様の声」は何もしなければ集まりません。

 

というのも、お客様の側からしてみれば、「何でお金を払っているのに、わざわざアンケートなんて面倒なものを書かないといけないのか?」と思ってしまうからです。

 

そのため、「お客様の声」を集めるためには、ある程度の工夫が必要になります。

 

そこで、「お客様の声」を集めるためには、

 

・割引などお客様にメリットになることと引き換えにする

 

・体験モニターの募集

 

・インフルエンサー(ブロガー、ユーチューバーなど)に依頼

 

・知り合いに書いてもらう

 

という方法があります。

 

以下で詳しく紹介していきますね。

 

「お客様の声」を書くと割引などお客様にメリットになるようにする

 

先ほども少し紹介しましたが、基本的にお客様は自分のサービスに関係のないことはしたくありません。

 

そこで、「お客様の声」を書くと、

 

・○○円割引

 

・次回以降の予約優先

 

・指名料無料

 

・○○分延長

 

…などお客様にとってメリットになることをセットにするのがおすすめ。

 

お客様にとっても、「感想を書くだけで、お得になるのなら…」と集客につながる可能性もあります。

 

体験モニターとして「お客様の声」を書いてもらう前提で安くする

 

先ほどの割引と少し似ていますが、”体験モニター”は「お客様の声」や「体験談」を書いてもらうことが前提になっています。

 

アンケートに答えてもらうだけというより、ガッツリとした文章を書いてもらうことも可能!

 

オープニング時の口コミ集めや、新人セラピストの感想や体験談として、体験モニターを募集しているお店も多く、手っ取り早く「お客様の声」を集めることができます。

 

ブロガーやユーチューバーに依頼して「お客様の声」を書いてもらうor動画にしてもらう

 

ブログやユーチューブなどでメンズエステに関することを発信しているインフルエンサーに、体験談を書いてもらったり、動画にしてもらったりすることもおすすめ。

 

・メンズエステに関する体験談などを書いているブロガー

 

・メンズエステ専門のユーチューブチャンネルを運営しているユーチューバー

 

などは意外と多く、そんなインフルエンサーに取材してもらう、コラボすることで、体験談を書いてもらったり、動画内でお店のレビューをしてもらったりできます。

 

もちろん協力金などは発生しますが、良質な「お客様の声」を得られるうえに、集客効果も見込めるので非常におすすめ。

 

自分のお店のコンセプトに合っている人気のインフルエンサーを探す必要はありますが、見つけたら積極的にアポを取ってみてはいかがでしょうか?

 

「お客様の声」がどうしても集まらないなら知り合いに書いてもらう

 

どうしても、「お客様の声」が集まらない…という最終手段として、”知り合い”に頼みましょう!

 

知り合いならある程度融通が利くので、お店にとって都合のいい「お客様の声」を書いてもらえると思います(笑)。

 

ただ、あまり内輪の「お客様の声」が多いと、胡散臭いレビューと思われてしまうので注意!

 

あくまでも、お客様視点に立った「お客様の声」に価値があるので、知り合いにばかり頼むことはおすすめできません。

 

メンズエステで「お客様の声」を集めるときの注意点

 

メンズエステで「お客様の声」を集めるにしても、闇雲に集めようとしたら、お客様に嫌がられてしまいます。

 

注意点として、

 

・お客様に負担をかけないようにする

 

・アンケートフォームを書きやすくする

 

といった配慮は最低限行ってください。

 

具体的にどう配慮するのか詳しく解説していきますね。

 

お客様に負担をかけないようにする

 

「お客様の声」の声を書いてもらうタイミングですが、アフターティーのときに、セラピストがいる時間に書いてもらってください。

 

お客様が満足しているうちに、書いてもらうことでより良い「お客様の声」が得られます。

 

帰ってからとなると、忘れてしまうのでNGです。

 

また、お客様のプライバシーにも配慮する必要があります。

 

・HPに掲載する際に、匿名にするのかイニシャルにするのか?

 

・20代、30代などの年齢や職業なども掲載していいのか?

 

お客様によっては、少しでも自分の情報を公開されたくない方もいらっしゃいます。

 

お客様の負担になることを押し付ければ、リピート率が下がるので気を付けてくださいね。

 

アンケートフォームに注意する

 

アンケートフォームは、

 

・時系列順に書いてもらう

 

・具体的な質問にする

 

の2点を心掛けると、お客様も書きやすくなります。

 

どういうことか簡単に説明していきますね。

 

時系列順に書いてもらう

 

アンケート(お客様の声)は、施術が終わってから書いてもらうと思いますが、時間が経っているので細かいところまで思い出せない…という方が多いです。

 

そのため、お店に入ってからの時系列に沿って書いてもらうのがおすすめ。

 

例えば、

 

お店の雰囲気はどうだったか?

セラピストの印象や接客態度はどうだったか?

シャワーの使い心地はどうだったか?

セラピストの施術はどうだったか?

 

など、お店に入ってからどういう感じだったか、順を追って思い出せるようにすると、お客様も書きやすくなります。

 

順番がバラバラだと、自分の印象に残ったことしか書いてもらえないことがあるので、気を付けてください。

 

具体的な質問にする

 

「セラピストはどうだったか?」

 

「お店はどうだったか?」

 

といった漠然とした質問もNG。

 

お客様からしても、

 

・良かった

 

・悪かった

 

ぐらいしか書くことはなく、「お客様の声」としてそれほど価値はありません。

 

そのため、

 

「セラピストの施術で良かったのは?」

 

「お店の雰囲気でここは直した方がいいと思ったことは?」

 

といったような具体的な質問がおすすめ。

 

お客様からしても、「仰向け施術が良かった」「施術する部屋の照明が暗かった」など書く内容に迷わなくなるので、良い口コミが期待できます。

 

メンズエステ店にとってお客様の声は重要

 

メンズエステ店に限らず、「お客様の声」は客観的にお店の情報を伝えられる重要なものです。

 

信頼性はもちろん、集客にも影響を与えるので気を付けてください。

 

メンズエステ側の声だけになると信頼されない

 

メンズエステ店側の意見だけだと、

 

・サクラっぽい

 

・嘘くさい

 

とありきたりな宣伝文句のような印象を与えてしまいます。

 

お客様の側としても「本当にいいお店なんだろうか…?」「それだったら、掲示板やSNSの情報の方が信頼できる…。」と思ってしまいがちです。

 

あくまでも、リアルなユーザーの声が重要なので、間違っても自作自演の口コミを作るのは控えるようにしてください。

 

お客様の立場からの悪い評判も必要

 

オーナーとしては、自分のお店を悪く言う「お客様の声」はHPに掲載したくないと思ってしまいますよね。

 

ただ、あえて自分のお店の悪い評判も出すことで、

 

・お客様からの信頼性アップ

 

・自分のお店の改善につながる

 

といったメリットがあります。

 

新規のお客様からしても、お店の良い面も悪い面も事前に知っておきたいもの。

 

「あのセラピストは自分には合わなかった」

 

「お店の雰囲気が暗い」

 

…など一見悪そうな口コミの方が価値が高いことがあります。

 

悪口を言われているみたいで、心を痛めてしまうかもしれませんが、マイナス評価の「お客様の声」も信頼性アップのためと思ってHPに掲載してみてください。

 

とはいっても、あまりにもひどい誹謗中傷や暴言などは掲載しないことをおすすめします…。

 

まとめ:お客様の声を集めてお店の集客につなげよう!

 

お客様の声の集め方をまとめると、以下のようになります。

 

・割引する

 

・体験モニターとして堂々と紹介

 

・ブロガーやユーチューバーなどに依頼

 

・知り合いに頼む

 

繰り返しになりますが、お客様の声はHPのコンテンツとして非常に有用で、

 

・お店の信頼性アップ

 

・集客の向上

 

など良い面が多くなっています。

 

多少お金が必要になったとしても、それ以上の効果が期待できるので、ぜひ良質な「お客様の声」を集めてみてください。

人気の記事

事例
2spa様のメンズエステオフィシャルサイト制作事例

No related posts.

146 View
事例
アルヴェルスパ様メンズエステオフィシャルサイト制作事例

  ALVELLSPA(アルヴェルスパ)様は、「一流のセラピストによる本格的なもみほぐしとおもてなし」を大事にしている高級店。   ハイクオリティでマッサージとおもてなしのサービス精神をコンセプトにし […]

146 View
事例
Aimerfeel~エメフィール~様の公式ホームページ制作事例

No related posts.

129 View
HP制作ガイド
メンズエステのホームページ制作を発注する際の基礎知識まとめ

  「メンズエステのホームページ制作をしたいけど、業者の説明が分からない…」   「基礎的な知識が無いから、発注しにくい…」   なんてお困りではありませんか?   実際に、発注者 […]

127 View
事例
エスコートマダム様のメンズエステオフィシャルサイト制作事例

  エスコートマダム様は、大阪でも屈指の高級志向のメンズエステ店。   また、お店の名前になっている「エスコートマダム」から大人の女性を表現するために、バラを強くイメージするサイトデザインに仕上げまし […]

127 View

最新の記事

HP制作ガイド
ホームぺージ制作で出てくるプロバイダーの意味と役割を詳しく解説

「ホームページ制作業者にプロバイダーどこ使ってますか?と聞かれて汗をかいた」 ・「プロバイダーやレンタルサーバーって何が違うんですか?」 ・「ホームページ制作にはどの情報を業者に伝えればいいの?」 という疑問をお持ちでは […]

HP制作ガイド
Googleマップをホームページに埋め込む具体的な手順と応用

  「Googleマップをあなたのホームページに無料で埋め込めますよ」 ・「Googleマップは無料でホームページに埋め込めますか?」 ・「Googleマップをもっと便利に活用できる応用を知りたい」 ・「Goo […]

HP制作ガイド
著作権は誰のもの?メンズエステのホームページ制作を依頼したけど…

  「メンズエステのホームページ制作会社から著作権侵害で訴えられた…。」 「突然、著作権侵害で訴えられて損害賠償を支払うことに…」 なんてことが起こる可能性はゼロではありません。 ホームページ制作の著作権をよく […]

HP制作ガイド
ホームページの8秒ルールはまだ存在する?

「たったの8秒でホームぺージが見られるかどうか決まる…」 ひと昔前に、そんなホームページの「8秒ルール」が存在しました。 8秒ルールときいて懐かしいな…と感じる人もいるかもしれませんが、現代でもホームページを使ったネット […]

SEO・ネット集客
メンズエステでインスタグラムを求人に活用する方法!

「メンズエステを開業したけど、セラピストが1人も集まらない…。」 「インスタグラムが求人に活用できるって聞いたけど、全然求人の応募が来ない…。」 なんて方も多いのではないでしょうか? とはいっても、メンズエステはセラピス […]

アーカイブ

オフィシャルサイト